スタッフブログ

珪藻土アスベスト問題

2021/01/07(木) 仕事のこと


大阪で
100%自然素材の内装塗り壁材(左官)、深呼吸(珪藻土)・呼吸(漆喰)の建材メーカー!壁屋女社長の大西伶奈です(^^)

 

明けましておめでとう御座います。皆様、本年も宜しくお願い申し上げます。

 

笑緒一大西

【珪藻土アスベスト問題】

大手が販売する珪藻土バスマットの含有物からアスベストが検出された問題がありましたね。

近年では、【珪藻土】が一般的に知られて、色々な用途で身近に使われるようになっています。

 

加工されたバスマットや100均でも簡単に誰でも購入できる珪藻土コースターや簡単に塗れる珪藻土などなど

 

扱いやすくお手頃に量産品として加工された珪藻土が沢山あります。

 

珪藻土が皆様に認知される事はとっても嬉しい事なのですが、、

 

このような悲しいニュースが話題に、、(涙)

 

珪藻土は日本だけでも細かく分けると、、沢山の産地があります

石川県、秋田県、大分県、北海道、岡山県

 

産地によって機能性や成分などが全く異なります。

 

因みに、日本の珪藻土で一番機能性が高いのは北海道産の珪藻頁岩です。珪藻土が更に長い年月をかけて地圧などで岩になった物が稚内珪藻頁岩になります。

 

また、珪藻土は焼成してしまう事により、機能性が低下します。

おそらくバスマットは焼成品になります。

珪藻土は珪藻土だけでは固まりません。

頑丈に固めるためにアスベストを使用されたのでしょうね、、。

 

恐ろしい

 

今回のアスベストの問題により

弊社の深呼吸®︎が保有している成分

・珪藻土(稚内珪藻頁岩)

・酸性白土

・ホタテ粉末

これらの天然成分にアスベストが含有

されていない検査を実施しました。

稚内珪藻頁岩

認定証

証明書

 

全て含有されていない事が証明されました

 

100%自然素材に特化した塗り壁材深呼吸®︎

 

珪藻土がただ保有されているからいい物と言う認識は浅はかなのかもしれない。

 

珪藻土がどのような形で正しく使われているかが大切ですね。

特に固める際に使われるノリ材なども重要になってきます。

 

皆様の周りにある珪藻土を一度見直してみてください

自然素材が危険に晒されていませんか?

アスベストも実は自然素材なのですけどねっ!!!!x100

 

怖〜い お話でした

記事一覧

1ページ (全20ページ中)

ページトップへ