スタッフブログ

日本建築総合試験所

2018/09/06(木) 仕事のこと

こんにちは(^^)

塗り壁材 深呼吸

一緒に笑顔に!笑緒一  大西です!

先日、日本建築総合試験所 へ

日本建築総合試験所

塗り壁材 深呼吸を試験に提出する為にお伺いしました!

その内容は、深呼吸はどれだけの吸放湿性能があるか?と言う内容の試験になります。

深呼吸の主成分でもある酸性白土

新潟県糸魚川市の鉱床から採掘される粘土

この物質 酸性白土が調湿性に優れているデータがあります。

塗り壁材深呼吸

珪藻土A社

珪藻土B社

酸性白土          との比較

酸性白土は湿度調整機能としてもその性能は際立って優れています。

※深呼吸は珪藻土ではないです。酸性白土はホルムアルデヒドやアンモニア様々な有害物質を吸着し分解します。室内空気を綺麗にする吸着性の高い物質でもあります。研究により実証済みです。

 

今回、試験所では塗り壁材 深呼吸として新たにデータを出すために来ました!

日本建築総合試験所

担当の中山さんに試験について教えて頂きながら資料を書き書き。。_φ(・_・

日本建築総合試験所実際の試験機の見学もしました。

これまで様々な試験にクリアしてきました。

試験の開始から資料が揃うまで3ヶ月程かかります。また皆様にご報告させて頂きます。

日本建築総合試験所

性能の高さを目で見ても理解できるようになると更に製品に対しての価値が上がると思います。

塗り壁材 深呼吸は快適な生活環境づくりを通じて皆様と一緒に笑顔になることの夢を実現します。皆様の健康を守り、暮らしの空間に新たな価値を創造します。

社業の発展を通じ限りなき未来への可能性に挑戦します。

 

 

 

記事一覧

1ページ (全7ページ中)

ページトップへ