スタッフブログ

電磁波試験

2021/01/29(金) 仕事のこと

大阪で100%自然素材の内装塗り壁材(左官)、深呼吸(珪藻土)・呼吸(漆喰)の建材メーカー!壁屋女社長の大西伶奈です(^^)

電磁波

塗り壁材 深呼吸®︎

 

磁界と電界の世界。。earth️。。

 

株式会社笑緒一では壁材に対する

様々な試験を行いデーターを基に

数値を確認する事を実施しています

 

今回行った試験は、果たして

自然材料100%の深呼吸(珪藻土系壁材)

電磁波を通すのか?通さないのか?

 

皆様は想像できますか?

分かりますか?

 

 

 

私達のお客様は主に工務店様です

家づくりに関する様々な課題を持たれています。

 

今回直面したのが、電磁波過敏症の

方のための電磁波を通し難い家づくり

(電磁波数値測定による一定の基準あり)

 

私達の壁材も何らかの効果があるのでは?

と考える中で、試験を受ける事となりました。

 

正直言って、私は電磁波の事は全くの素人で

機能性の高い深呼吸なら!と頭中で想像していました

 

今回お世話になった

kec関西電子工業振興センター様

 

まず、試験に出す材料のサイズ

20cm × 20cm

厚み5mm(深呼吸2mm)

下地は3mmのアクリ板

(プラスターボードは厚すぎるので試験では使えない。)

 

こちらを試験用に準備しました。

 

100kHz - 1GHz 電界/磁界

自主測定及び依頼試験(立合い試験)

電磁波

鉄の機械に深呼吸を置き

電界を流す試験が行われます

(パソコン上にグラフ)

次に、磁界を流す試験が行われます

(パソコン上にグラフ)

 

電界と磁界を分けてグラフを基に

実験を開始

電磁波と珪藻土

グラフ赤ラインが深呼吸です。

、、、、、。

 

Σ(゚д゚lll)?

 

な〜んにも、反応しません。

 

これは、反応なし。ではなく

電界も磁界も通通なのです!

 

実際に電磁波を通さないとなれば

このグラフは黒グラフに近くなります。

 

今回分かった事は、

【自然材料100%の壁材は電磁波を止める事は物理的不可能であるという事です】

 

実際に試験に出すまでは答えは分かりませんでした。

 

結果として効果はありませんでしたが

今後の参考になり勉強になりました。

 

今後の参考として皆様も知っておいてください!

 

また電磁波を通さないためには

専用のアルミ材や銅など

電磁波を抑える塗料などがあるみたいです。

 

私達のこの実験が皆様のお役に立てれば嬉しいです。

 

何より、自然材料100%が電磁波を

通さないなんて可笑しなお話しですよね!

 

きちんと電磁波が通って"逆に"安心しました(笑)

記事一覧

1ページ (全19ページ中)

ページトップへ